HOME > シロアリの駆除

シロアリの駆除

建物被害


シロアリは、土の中などに棲み家となるコロニー(巣)を作り、数万から数十万という数の大所帯で生活します。
コロニーと建物の土台・柱などを行き来する際に、ご馳走となる木を食害しながら移動します。シロアリにとって天敵でもある、外気に触れない様、内側から食害する為、発見されにくいのが被害を大きくする要因のひとつです。
シロアリの被害を最小限で食い止めるには、早期発見がポイントです。


シロアリの種類


日本で発生している主な種類はヤマトシロアリとイエシロアリの2種類です。
あと、アメリカカンザイシロアリも少数ですが、最近輸入家具などから日本に入ってきています。
ヤマトシロアリは主に日本全土に住んでいて、土台や柱、床下、敷居などの建物下部に発生することが多いです。イエシロアリは、関東以西の太平洋岸に沿った温暖な地域に生息しています。
一般的に被害が大きいのはイエシロアリです。


シロアリの分布図


分布図を見てもお分かりのようにシロアリは西日本、
特に和歌山ではヤマトシロアリとイエシロアリが共存しており
シロアリ被害が深刻な地域となっております。

当社は地元和歌山を中心にヤマトシロアリとイエシロアリどちらに
対しても駆除の経験が豊富で、これまでにも数多くの駆除作業をさせていただきました。
過去にシロアリ駆除を依頼して失敗したお客様もご安心してご依頼くださいませ。

白蟻の予防・駆除

太田シロアリ株式会社
〒649-0437 和歌山県有田市宮原町滝193
TEL:0120-88-5062